スタッフの声

スタッフの声

%e5%ae%ae%e7%94%b0%e6%98%8c%e5%ad%90

営業部店舗販売課
エリアマネージャー
宮田 昌子さん

地元に愛される商品を提供
金沢の代表的なおみやげに

金沢市中央部の5店舗について、販売員の皆さんの接客指導やイベントの企画などを担当し、「お客様に感動をお届けする」という芝寿しの理念の浸透を図っています。お客様の芝寿しに対する期待は大きく、さまざまなお客様の声を丹念に拾って商品開発に生かし、期待を上回る商品、サービスの提供を目指しています。地元に愛され、金沢のおみやげは芝寿しと言われるように日々がんばっています。

%e7%b5%90%e5%9f%8e%e5%be%b9%e4%b9%9f

製造
冷凍米飯事業部
結城 徹也さん

想像を上回るおいしさを実現
お客様が感動する“食”を届ける

入社以来、製造部一筋で、現在は仕入れを担当しています。いかに鮮度が良く、品質の高い材料を入手できるかによって、商品の価値が左右されるのだと責任の重さを痛感しています。安全・安心な商品を提供することは当然のことですが、常に新しい商品の開発にも挑戦し、お客様の想像を上回るおいしさを実現することで、お客様に感動していただける“食”を届けたいと思います。

%e8%8a%9d%e5%af%bf%e3%81%97_%e8%8d%92%e6%9c%a8%e2%91%a2

マーケティングチーム
販売促進担当
荒木 萌子さん

お客様に喜んでいただける
新しい商品を生み出したい

マーケティング会議は、主に新しく販売する商品の開発について営業、製造の垣根を越えて意見を交換する場です。社長をはじめ営業部、製造部の社員約10人で構成しています。この会議は週1回開催していて、営業からはお客様の声、製造からは現場の声がそれぞれ持ち寄られ、情報の共有化を図ります。「お客様に感動していただける商品をいかに生み出すか」が、商品開発ではとても大切だと考えています。弁当のふたを開けた瞬間、寿しやおかずを食べた瞬間、お客様がその一瞬に驚きや感動を感じていただかなければなりません。明確な答えがないだけに、いつも試行錯誤の連続です。販売した商品の売れ行きが良く、お客様から「おいしかった」という声が寄せられると、もっとお客様に喜んでいただける商品を生み出したいという意欲が湧いてきます。

ページトップへ