販売とは人とつながること、繋がる喜びを享受すること


商業界の雑誌


こんにちは。

みなさんは「商業界」って雑誌ご存知ですか?

定価1,200円のものです

昔昔~~イオンの経営者の岡田さんたちが商業について学んだのが、この雑誌です。

 

その雑誌の4月号に芝寿しの金沢駅 百番街あんと店の店長 西山さんが

取材を受け、掲載されました。

 

プロ販売員の流儀


 

西山店長は、この記事の中で

「販売とは、人とつながること。

   繋がる喜びを享受することです。」

と話していました。

 

なんとカッコイイ (^ ^)

 

 

芝寿しは持ち帰り弁当という性格上、

お客様が店頭に滞在する時間は極めて短いのです。

 

そのため、芝寿しの接客の極意は

「その一瞬をとらえてお客様と心を通わせ合うこと。」

と西山店長は語ります。

 

 

さらに西山店長は、こう語ります。

「販売技術より「健康」と「家族」が大事!

 

一日中立ってする仕事だからこそ、身体が大事。

 

家族を大切にして毎日幸せに暮らせるように努力することが大事なんです。

 

この両輪がうまく行っていないと納得のいく仕事もできないと思います。」

 

いいこと言うな~~~(^^)

さすが芝寿し売上トップクラスの店長の言葉!

私達も見習いたいですね。


最近の投稿

カテゴリー

ページトップへ